1月27日と1月28日、League of Legends Japan League(LJL)の第2ラウンドが行われましたね。

リアルタイムでは見ることができませんでしたが、Twitchの録画で後から配信を見ました。
やはり一番面白かったのは、1月28日のUSG VS DFM戦だったことは間違いありません。
1月21日のラウンド1で7thに圧勝してしまったUSGが、最強とも言われるDFMに勝利する事ができるか、ワクワクする試合でしたが、惜しくも届かずDFM2連勝で完敗。

ラウンド2の、SZ VS 7thではSZ勝利、RJ VS RPGではRJ勝利、USG VS DFMではもしかしたらUSG勝利も?と予想していたのですが、まさかのRPG2連勝。ラウンド1でRPGが弱そうに見えたのは、DFMが強すぎたんですねw

やはりDFMが強すぎるということで、1勝でも上げてくれるチームがでてきてくれるのでしょうか。
ラウンド2までの経過をみた感じでは、個人的に今のチームの強さはこんな感じだと思っています。

-強い-

1 DFM
2 USG
3 RPG
4 RJ
5 SZ
6 7th

-弱い-

DFMとUSGは、やはりDFMが強いのですがUSGもDFMに負けない強さがあります。
RPGは初戦でDFMと当たりましたが、ラウンド2では慣れも出てきたのか対RJ戦で一方的な展開で勝利していました。
4以下6までの3組は今後どう成長するか楽しみな感じです。

個人的に毎回見てて面白いプレイヤーは、TOPではapaMEN選手やEvi選手、サポートではviviD選手やDara選手が気になるところです。

ラウンド1のapaMEN選手の「バフないねんけど」には、爆笑しましたw

 

さてさて、次戦ラウンド3は下記のように予想してみました。

予想
 USG vs RJ  DFM vs 7th  RPG vs SZ
1戦目 USG DFM RPG
2戦目 USG DFM RPG
3戦目

DFMと7thの試合は、鉄板でしょう。これで7thがDFMから1勝でも取ろうものなら、大判狂わせになります。

USGとRJの試合は、DFMと対等に渡り合えるUSG優勢。RPGはラウンド2の勢いが出れば勝利できると見ました。

 

さー週末どうなるのか。楽しみですね!