両手が無い若い男性が、器用にキャラクターのハンドメイド作品を作っていく路上パフォーマーの動画です。
粘土を捏ねる手さばきも、串のキャラクターに取り付ける手つきも慣れたものを感じさせます。

この動画を見ると、障がい者といえども何が出来るかは本人次第なんだなぁという事を非常に感じられる動画だと思いました。
私がその場にいたら、きっと買ってあげちゃうと思う。

この人は、自分が生きる世界をちゃんと持っていて凄いと思う!頑張って欲しい!

 

 

※お役に立てましたら、『ランキング応援』『シェア』をお願いします!